サウンドクラブ

サウンドクラブのイベントやライブのご案内をしていきます。

HOME プロフィール

サウンドクラブ

Author:サウンドクラブ
FC2ブログへようこそ!

最新記事 最新コメント 最新トラックバック
月別アーカイブ カテゴリ

The Bass man 杉山登美朗 追悼コンサート

6月9日日曜日、行田市忍公民館にて、今年2月11日にお亡くなりました、杉山さんの追悼コンサートが開催されました。杉山さんは、主にロック59という行田のベンチャーズバンドのベーシストとして、10年間活躍されていました。ロック59というバンドの数字はメンバーの平均年令を取っているので、毎年バンド名がかわります。そして六月九日 ロックの日ということで追悼コンサートが開催されました。

1.Rock48 ベンチャーズサウンド
DSC_0004_20130617212649.jpg
ロック48から、始まったそうです。鳥取国体や、花園のアドニスで開催されていたアマチュアバンドフェスティバルで演奏した曲を当時を振り返り演奏されていました。

2.ザ・リバーサイドバウンズ  グループサウンズ
DSC_0010_20130617211226.jpg
サウンドクラブからは、ザ・リバーサイドが出演しました。第一回八木橋おやじバンド大会でロックさんの演奏を聞いて感激し、翌年にリバーサイドバウンズが出演して、その時にも一緒に出演してたロックさんのメンバーさんが声をかけてくださって、その後三名がバンド活動を一緒に楽しみました。その中の一人が杉山さんでした。ザ・リバーサイドバウンズもちょうど今年6月で結成まる10年を迎えることができました。メンバーのチェンジもありましたが、今このバンドが継続されているのもロックさんそして皆様のおかげです。そして、杉山さんに感謝をこめて一同演奏させていただきました。

3.音友人(ミュージン) ベンチャーズセッション
DSC_0012_20130617211225.jpg
GSバンドだけではなく、サウンドクラブの色々な活動の中で,杉山さんはなくてはならい存在でした。活動の中で、沢山の音楽仲間と音楽活動を楽しんでいました。まずその中でサウンドクラブベンチャーズナイトでセッションを楽しんだ音友人たちの演奏です。リードギター林さんをはじめ、サイドギターの佐谷さん、ベースの田中さん、ドラムの田島さんです。キーボードは音友人の女性を代表して入れさせていただきました。みんな杉山さんの控えめな性格が好きでした。

DSC_0013_20130617211224.jpg
続いて藤野さんがリードギターを担当しました。藤野さんは吉田 拓郎のファンで,サウンドクラブソロライブ道場に来ていました。そんなある日杉山さんも吉田 拓郎ファンであるとのことで、一緒にソロライブで演奏されました。藤野さんは、現在吉田 拓郎 オンリーライブを定期的に,東松山市のレトロポップ食堂で開催しています。もし、杉山さんがお元気だったらベーシストとして、参加されていたのではないかと思います。第一回吉田 拓郎オンリーライブは、今年2月11日に開催されて、その日杉山さんがお亡くなりになったのです。

DSC_0015_20130617211223.jpg
そして 群馬県のエレキ大将の斉藤さんがリード、サイドは関口さん、そしてキーボードが根岸さんで最強のユニットの演奏となりました。演奏曲のレッゴーの時は「杉山さんのところへレッゴー」など、冗談を交えた温かいトークーがとても印象的でした。演奏もプロ並みでした。サウンドクラブベンチャーズナイトで沢山の方と杉山さんもセッションでも楽しんでいました。

4.Take 5
DSC_0019_20130619152221.jpg
寺内たけしとブルージーンズのコピーを演奏するTAKE5です。たくさんあるバンド仲間を代表して演奏しました。黒の衣装が多かったのですが、白い衣装がとても惹き立っていました。久喜市からお越しいただきました。

5.行田ベンチャーズ
DSC_0020_20130617211603.jpg
杉山さんが最後に所属していたバンドです。サウンドクラブでは、熊谷ベンチャーズ長谷部組で活躍されていましたが、ベンチャーズナイト終了、熊谷ベンチャーズクラブ解散後、バンド名をあらため「行田ベンチャーズ」で活動しているそうです。エレキの演奏が多い中、ベンチャーズのポップス イン ジャパンをアコースティックギターで演奏されました。

6.Rock 59 Special Band
DSC_0022_20130619153759.jpg
そして、最後の演奏はロック59 スペシャルということで杉山氏のご子息DAIKI君のベースギターによる演奏がありました。途中彼のあいさつが入り、「父とは色々な葛藤がありましたが、お互いに音楽が好きだったことは共通していました。」という言葉があり、杉山さん息子さんに対して厳格さが覗われました。息子さんは可愛いし、立派な人になってほしいと厳しくなるのは、父心です。きっと演奏を天国で聞いて涙をこぼして喜ばれたのではないかと思います。そしてお父さんのベースがカッコよかったという「涙のギター」を演奏されました。二回の練習で仕上げたそうです。さすが杉山さんのご子息です。

DSC_0029.jpg
ロック57~58の二年間ボーカルとして参加されていた、RIEちゃんも出演されました。雨の御堂筋他ベンチャーズ歌謡を熱唱!!迫力あるボーカルに皆さん感動されたことでしょう。最後は、リードギターとして参加していた大将さんが「雨の思い出」「ブルースター」の二曲を演奏されました。杉山さんが葬儀の時にその二曲を演奏してほしいと遺言されたそうです。あの寒い日の悲しいお通夜がよみがえってしまい、涙が自然と溢れてしまいました。とても感動的な演奏でした。

DSC_0009_20130619160038.jpg
御蔭様で客席も満席となり 無事に追悼コンサートは終了いたしました。サウンドクラブの音楽活動にかかわってくださった全ての方が参加したり、お会いできたコンサートでした。追悼という切ないコンサートではありましたが、杉山さんに対する皆さんの心が一つとなった、素敵なコンサートでした。私どもは一生忘れられないことでしょう。

DSC_0002_20130619152222.jpg
きっと杉山さんは、みんなを天国で見守ってくださっていると思います。主催者の皆さん、そしてPA担当した皆さんお疲れ様でした。奥様には色々とお心遣いいただきまして、ありがとうございました。そしてたくさんのご来場いただいたお客さん本当にありがとうございました。


最後に 杉山さんありがとう。やすらかに。涙・・。








スポンサーサイト

COMMENT

EDIT COMMENT

非公開コメント

テンプレート説明

このテンプレートは、プラグイン1・2・3に対応しています。
背景はスライドショーになっています。

◎プラグイン説明

最上部のメニューバーがプラグイン1です。マウスオーバーで展開するメニューになっていますので、お好みでプラグインを設定してください。「HOME」のような普通のリンクも置けます。
←のエリアがプラグイン2です。有効範囲幅は180pxです。
このエリアがプラグイン3です。有効範囲幅は540pxです。
サイズの大きなプラグインに適しています。

※最上部メニューバーの上に隙間がある方

最上部のメニューバーの上にFC2検索バー用のスペースを設けています。
検索バーを表示しない設定にしている方は、cssの最上部メニュー.MegaMenuの中にあるtop:27pxをtop:0に変更してください。

◎背景スライドショー説明

random : 1, // ランダム 0:オフ 1:オン
transition : 1, // 0:単純画像切替 1:フェード 2~7:移動 8:ページ更新毎に切り替え
transition_speed : 1000, // 画像間の切替時間
slide_interval : 3000, // 1枚毎の画像停止時間
slides : [
{ image : '画像URL' } // 画像の追加・削除はここ

★テンプレート名で検索すると、作者のブログにより詳しい説明があるかも知れません。